Presentation training

新入社員プレゼンテーション研修

聞き手に伝える技術と好感を持たれる話し方を学び、プレゼンの基礎を身につける

for Freshers新入社員研修でこのような課題を抱えていませんか?

  • 基本的なプレゼンテーション手法について、きちんと教えられる人員が居ない
  • 1日である程度の基礎が身につくようなカリキュラムで学ばせたい
  • 座学よりは実習を多く取り入れた、より実践的な形式で受講したい

Linux Academyリナックスアカデミーの研修なら

  • 実績のあるカリキュラムで効果的なプレゼンテーション技法を習得できます
  • この研修後からすぐに実践できるプレゼンテーションスキルを身につけることができます
  • 効果的なプレゼンテーションを行うことで資料の価値をより高めることができるようになります

example新入社員プレゼンテーション研修 実施例

CASE 1例:1日実施カリキュラム

テーマ研修内容
1. プレゼンテーションの目的とは【ゴール】プレゼンテーションの目的をクリアにする
【ワーク】現在の課題確認
プレゼンテーションの本質的な目的
行動を起こしてもらうために意識すること
プレゼンテーションの評価
2. 構想 【ゴール】最重要である構想の考え方を学ぶ
プレゼンテーションの3P
構想を決めるための5W1H
目的を決める
ターゲットを考える
何をプレゼンテーションするか
いつ・どのくらい・どのように・どこで・何を使って
3. 準備(構造化)【ゴール】伝えるべきことを整理する
すべて全て書き出す
構造化する
【ワーク】書き出す・分類分け・樹木図作成
4. 準備(ストーリー作り)【ゴール】全体のストーリーを組み立てる
詳細の追加
簡単に構成を作るための話法(PREP法 / SDS法 / QC法)
スライド作成の重要なポイント)
リハーサルの実施
5. 実施【ゴール】本番のプレゼンでの話し方を理解する
本番の大切さ
具体的に話す
話しかけるような口調で
対話をする
ジェスチャー
アイコンタクト
アイスブレイク
緊張してしまうときの対応
6. 実践プレゼンテーション【ゴール】プレゼンテーションの実践
【個人ワーク】話の構成を考え、実際にプレゼンをする
(テーマ:新卒説明会で先輩として話す)

【グループワーク】企画を考え、プレゼンをし、チームごとで競う
(テーマ:新規商品の企画)

※時間によってテーマ数を調整します

リナックスアカデミーのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

問い合わせオペレーター

リナックスアカデミーのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-70-3727

受付時間:平日 9:00–20:00/土日祝 9:00-18:00