C# training

公開講座 C#新人研修

2ヵ月集中でC#プログラミングを身につけたエンジニアに

助成金対応

for new employee新入社員C#研修に下記のようなことをお求めですか?

  • 未経験者も多く、彼らをしっかりとC#研修で戦力化していきたい
  • 座学も大事だがアウトプットの時間が多くとってほしい
  • C#だけでなく、WindowsサーバやSQLサーバなどMicrosoft系ソフトウェアも広く学ばせたい
  • 入社後間もない時期に実施するので、同期間の繋がりも促進してほしい
  • 日報などで日々の受講状況を分かるものを書かせてほしい
  • 助成金を使用したいが、使った事がなく申請事務に不安があり、サポートしてもらいたい
  • 受講者の成果が分かる発表会などを実施してほしい

ご希望を叶える新入社員研修

ご希望を叶える新入社員研修

リカレントテクノロジーはC#トレーニングで選ばれ続けるC#研修のパイオニア企業です。

ゼロからエンジニアを育成するIT教育のプロフェッショナルを自負しています。

未経験者育成10000名を超える実績とノウハウで新入社員の成長をサポートし、成長を加速します。

pickupリカレントテクノロジーご利用の導入事例

ご導入いただいた企業様からのお声を一部ご紹介します。

他にもたくさんの企業様から選んでいただいています

【研修実績企業一覧】

株式会社ぐるなび、LINE株式会社、野村證券株式会社、株式会社朝日新聞社、NTTデータ先端技術株式会社、株式会社レコチョク、ヤフー株式会社、株式会社ネクスト、株式会社メディアドゥ、株式会社アートテクノロジー、EMCジャパン株式会社、NTTレゾナント株式会社、NTTスマートコネクト株式会社、ソニーグローバルソリューションズ株式会社、株式会社パソナテック、株式会社工学研究社、株式会社カカクコム、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、株式会社サイバーエージェント、エイテックス株式会社、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社、株式会社NTTネオメイト、大分市役所、株式会社ロボティクスウェア、東京海上日動システムズ株式会社、アクセンチュア株式会社、株式会社ハイマックス、日本IBMサービス株式会社、株式会社日立インフォメーションアカデミー、株式会社みずほトラストシステムズ、株式会社日本経済新聞社、株式会社パセリ、株式会社日本プレースメントセンター、野村総合研究所、NTTコミュニケーションズ株式会社、CTCシステムサービス株式会社、東京電力株式会社、花王株式会社、株式会社シーエスティ、警視庁、株式会社ティー・エス・アイ、株式会社NTTデータ、株式会社テプコシステムズ、株式会社システムフロンティア、オーデリック株式会社、株式会社日立製作所、みずほ情報総研株式会社、CTCオペレーションサービス株式会社、富士通特機システム株式会社、NTTインターネット株式会社、日本郵便株式会社、インフォコム株式会社、オープン・システム・テクノロジー株式会社、日本データコム株式会社、株式会社NHKメディアテクノロジー、株式会社日立情報システムズ、丸紅アクセスソリューションズ株式会社、株式会社Z会、学校法人早稲田大学、パナソニックCCソフト株式会社、日本ユニシス株式会社、株式会社トプコン、株式会社中央コンピュータシステム、PSN九州株式会社、株式会社ハッカーズ、学校法人札幌大学、株式会社ネットケア、NTTナビスペース株式会社、会社ソニー・ミュージックネットワーク、西東京市役所、株式会社テレビ東京 (順不同・敬称略・他多数)

reasonリカレントテクノロジーが選ばれる理由

Reason 1IT人材育成専門企業だから

リカレントテクノロジーはエンジニア育成だけで20年近くにわたり成長を続けてきた教育専門機関です。

多くの研修企業は、受託開発や人材派遣事業の中の一部として研修事業を行っています。リカレントテクノロジーは教育事業のみを行い、その他の事業には一切手を出していません。

専門で、そこだけに集中しているからこそできる質の高いトレーニングを提供します。

Reason 2最適化されたオリジナル教材

リカレントテクノロジーでは、オリジナルのテキストで研修を行います。業界の動向に応じて、常に最新の情報を取り入れ、半年ごとに応じて改訂しているため、新卒エンジニアも最新の知識に触れることができます。

「実践で役立つ」「即戦力として活躍できる」「わかりやすい」など全ての要素が満たされています。初心者の方でも安心の完全オリジナルテキストだから、リカレントテクノロジーは未経験の新卒研修にも選ばれ続けています。

Reason 3プロの現役エンジニア講師陣

リカレントテクノロジーの講師には誰もがなれるわけではありません。現役エンジニアのみが登壇をし、研修を実施します。現役エンジニアというのはあくまでも最低限の必要事項です。

見るのは教育への「熱意」です。教えられるだけのITスキルを持っていることは当然のこととして、「IT業界の発展に貢献したい」「エンジニアをひとりでも多く育てたい」そんな強い気持ちを持った講師しかリカレントテクノロジーでは登壇できません。

curriculum研修カリキュラム

プログラミング技術だけでなくITの基礎から、実際の演習まで実践できるカリキュラムになっています。

科目名日数カリキュラム
IT基礎1コンピュータに関する基礎知識/コンピュータの理解/インフラの理解/プログラムとデータベース/まとめ
Windowsサーバ2WindowsServerの構成と管理ツール/ファイルシステム/ネットワーク管理/セキュリティ/ファイルサーバの構成/Webサーバの構成とIISの設定/ActiveDirectory
プログラミング入門3プログラミングとは/HTMLの基本構造/CSSの使用方法/JavaScript/変数/演算子/分岐処理/繰り返し/関数/引数/演習/アルゴリズムとは/フローチャート/フローチャート演習/データ構造/アルゴリズム例として探索と演習
データベース
SQL Server
3データベースの基礎/テーブル/制約/SQL/SELECT/INSERT/UPDATE/DELETE/ORDER BY/WHERE/集約関数とグループ化/結合/ビュー/テーブルのコピー/トランザクション/ロック
C#ベーシック7Visual Studio/Hello World/.NET Framework/変数とデータ型/セクション/条件分岐/繰り返し/配列/メソッド/オブジェクト指向/クラス/カプセル化/継承/ポリモーフィズム/コレクション/フォームアプリケーション/コントロール/イベントハンドラ/確認テスト
C#マスター7Webアプリケーションの仕組み/Webフォーム/サーバーコントロール/データベース連携/GreidView/TemplateField/ListView/FormView/Entity Framework/ライフサイクル/ビューステート/セッション/認証/確認テスト
バージョン管理入門1バージョン管理とは/Gitの概要/Gitの導入/Gitによるバージョン管理/リポジトリの作成・記録/リモートリポジトリ/ブランチ/GUIツール/Githubの利用/Gitの運用フロー
システム開発演習11システム開発概論/チーム分け/要件定義/ヒアリング/外部設計/内部設計/テーブル設計/クラス設計/コーディング/単体テスト/結合テスト

【開発物はチームごとに1~3より決定】
1. 図書館の蔵書貸出システム
2. 旅行代理店の宿予約システム
3. C to Cを想定した売買システム

supportIT未経験者へのサポート

3万円のオプションで販売していたオンライン動画講座を予習・復習用に無償提供開始

リカレントテクノロジーはゼロからエンジニアを育成するIT教育のプロフェッショナルを自負しています。
より多くの受講者がエンジニア技術を身につけられるようにしました動画講座を無料で公開を開始しています。

オンライン動画講座を無償提供開始

研修管理システム

研修管理システムLA Studentで受講生の状況を毎日確認することができます。

  • 日報システム

    マークダウン対応の日報システム

    受講生には毎日の訓練日誌を書いてもらいます。訓練日誌の作成自体をアウトプットトレーニングの一環とし、講師も日々確認を行います。 ご担当の方々にも自由に確認いただけ、リアルタイムで閲覧でき、コメントの記入なども可能です。マークダウンに対応しており、プログラムなどIT情報をアウトプットするのに役立ちます。

  • 出席状況確認

    出席状況をすぐ確認

    システムにログインすれば、受講生の出席状況をすぐに確認することができます。遅刻や早退の連絡システムもあり、受講生は、ほうれんそうを行う習慣を身につけることができます。

  • 研修記録を管理・保存

    研修記録を管理・保存

    毎年、研修状況の記録をシステムに残し、比較していくことができます。また、日報や出席などの情報はCSVで出力でき、自社で記録を残すこともできます。

報告体制

日報に加えて円滑な報告体制で担当者様の負担を減らし、新卒育成のバックアップを行います。

  • 中間報告システムのイメージ画像

    中間報告システム

    研修管理システム上で中間報告を随時受け取ることができます。採用業務などと重なり忙しく、研修会場に訪問ができなくとも、受講生の状況を把握しやすく、受講生へのフィードバックなどに活用していただけます。

  • 終了報告シートのイメージ画像

    終了報告

    研修終了後に講師からの評価、実力テストの結果などをまとめてご報告をいたします。テクニカルなスキルだけではなく、リーダーシップやコミュニケーションスキルといったヒューマンスキルも評価し、ご報告書にまとめます。

FAQよくいただくご質問

C#公開研修を受講するにあたり助成金を使用したいです。申込はいつまでに行えばよいですか?

助成金の申請には準備が必要なため、仮に4月からの新入社員研修であれば、年内のお申込をおすすめします(その後の対応も可能です)。助成金にはいくつかの制度があり、時間があればその中から選択することもできます。4月以降の研修であれば、1ヶ月半前には遅くともご相談ください。

プログラミング言語(C#)以外に身につけられる技術はありますでしょうか。

はい、C#のみでなく、ITの基礎理解からはじまり、WindowsサーバやSQLの基礎、またHTMLやJavaScriptなどフロントエンドの関しても学習します。

研修受講にあたり、PCなど自社で用意するものはありますか。

PCなどの機材に関しては、弊社にて用意致します。その為、事前にご準備頂くものなどはございません。

未経験者と経験者が混在しても問題ないでしょうか。

はい、問題ございません。研修の基本は未経験者が無理なく習得できるように、ボトムアップを中心とした研修を実施します。一方で経験者や理解度の高い方には、別途、演習問題や応用課題を用意しています。

price費用対効果の高い研修を

人数情報のみで1営業日内にお見積りをお送りします


Additional Service(無料提供)内定者向け eラーニング

eラーニングで内定者をフォローできます(企業毎に実施の有無は任意)

人気の3つの内定者向けのeラーニングを無料で利用することができます。多くの企業様よりリクエストをいただき開発しています。

利用できるeラーニングは次のとおりです。

  • ITパスポート講座(推奨: IT全体像理解のために最適です)
  • 基本情報処理技術者試験講座 午前用
  • Excel講座

内定者の状況を把握できます

内定者がどのような順番で学習を進めているかなど進捗状況も把握できます。内定者のフォローにも最適です。

内定者の状況を把握できます

Option4月限定:新人向けビジネス基礎研修

エンジニア研修開始前に

2日間のビジネス基礎(ビジネスマナー)研修を受講することもできます。

安価に実施できます

エンジニア研修と同時に受講することで10,000円/人のみで実施可能です。
新人向けビジネス基礎研修

リカレントテクノロジーのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

問い合わせオペレーター

リカレントテクノロジーのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-70-3727

受付時間:平日 8:30–18:30