TRAINING
株式会社ボルテージ様 新入社員技術研修

IT研修事例紹介:株式会社ボルテージ様

Javaを中心とした新入社員技術者研修を弊社にご依頼いただいた株式会社ボルテージ様。女性向けの恋愛シミュレーション“恋愛ドラマアプリ”を、主にスマートフォンで展開している株式会社ボルテージの研修ご担当者様(システム部門執行役員)に、これからのIT人材の育成方針や、弊社の研修を採用いただいた理由をお伺いしました。

検討していた新入社員研修とは

どのような社員育成方針の上で、今回の研修をご検討されたのでしょか?

研修ご担当者様:文系出身、理系出身、どちらの新入社員もベースを上げていけるような研修の実施を検討していました。 弊社の新入社員は理系だけではなく文系出身の人間もいます。初心者の場合はもちろん、ベースを築かなくてはいけません。また経験者であれば、さらに成長させていかなくてはいけません。それでいて、均一に研修を進めていくにはどのようにすれば良いのかという点が難しく初めは悩みました。

社内で検討した結果、今年度の研修は「詰め込み」という形で一気に技術を流し込み、両者の均一化を図っていこうという結論に至りました。


昨年まではどのような研修を実施されていたのですか?

株式会社ボルテージ 研修ご担当者様

研修ご担当者様:昨年までも、研修の項目としては基本的に同じ内容を実施していました。一週間実施、一週間実務という流れは今年度と違いましたが。

今年度と大きく異なる点は、重点を置いて学習する言語です。昨年まではWeb系の言語、PHPやPerlを中心として研修を行っていました。しかし、今までブラウザゲームであったものをOS化してアプリの方にシフトするという方針が社内で出てきましたので、OS言語であるJavaを中心に学んでもらうことにしました。

- たしかに、年明け頃にお問い合わせをいただきましたが、その際は色々な言語をご検討されましたね -

そうですね。「今年はJavaにしよう」という話は初めの時点では特にありませんでした。むしろ昨年と同じ様な形で、もう少し内容の濃い研修を実施しようと考えていました。PHPとPerl、どちらの言語に今年は力を入れていこうかと。

しかしニーズなどを考えると、それらの言語だけでいいのかと、もう少し他の言語もやらなくてはいけないのではないかと考えるようになったのです。そうなると、これからは当然OS言語だろうということで、Objective-CやJavaという選択肢が出てきました。

リカレントリナックスアカデミーを選ばれた理由は?

リナックスアカデミーを知ったきっかけは何でしたか?

人事ご担当者様:エンジニアにシステム系の研修会社を聞いて回る中で「リナックスアカデミー」という名前が挙がったこと、あとはインターネット検索で見つけたというのが始めですね。

研修ご担当者様:実は、私はもっと前から知っていました。前職でもリナックスアカデミーさんの研修を利用していると聞いていましたし、随分前の話にはなりますが私自身、転職をするときにITを勉強できる学校を探す中で見つけたりしていましたから。


リナックスアカデミーの第一印象はどうでしたか?

研修ご担当者様:どこの研修会社よりも現場により近い研修会社という印象でした。そこで研修することで資格も目指せる、そんな一貫した研修をしている会社だなという印象です。

決定した際、他社と比べましたか?またどのような基準で比較しましたか?

人事ご担当者様:3社と比較検討しました。

研修ご担当者様:金額はもちろんですが、研修の内容や期間を考えて、最終的にはリナックスアカデミーさんを選びました。

どういう研修をしたいか、期間はどうしたいかという、ある程度の想定はありましたので、それを満たしてくれる詰め込んだスケジュールで行っていただけたことが決定理由の一つです。4 月中ごろから6 月いっぱいまで研修をしようとなると、他社さんではなかなか難しくて、日程が飛び飛びになってしまうことが多かったので。

実際に研修を実施してみて

実際に、研修を実施していていかがですか?

研修ご担当者様:研修を受けた新入社員は、とにかく講師の方が良かったと話していました。 「新入社員の質問もすごく親身に聞いてくれて、わかるまで教えてくれた」と聞いています。

また、前線で活躍するエンジニアが講師ということなので、現場感が伝わったのかなという印象を受けました。


研修は弊社内の会場で行いましたが、学習環境についてはいかがでしたか?

研修ご担当者様:環境についても良かったと新入社員からは聞いています。居心地がよく、スタッフの方も優しい、設備・人ともに勉強しやすい環境だったということが、話を聞くなかで伝わってきました。

総合して、今回の研修で良かった点を教えてください。

研修ご担当者様:まず、要望を基本的に全て受け入れてくれた点が良かったです。 カリキュラムもそうですが、実際に研修が始まってからも訓練日誌の実施や、講師からのコメント、テストの実施および結果の共有など細かくやって頂けた点は、とても助かりました。

あとはやはり、講師が非常に親身になって教えてくれた点が良かったです。

最後に、当社への今後の期待や要望をお願いします。

研修ご担当者様今回の研修は非常に良かったと思います。来年度も新入社員が入ってくるので、ぜひまたお願いします。 一方で、より良い研修に向けて改善できる点もあると思います。今回の反省を踏まえて、来年度はより良い研修が実施できるよう一緒に協力できればと思っていますので、よろしくお願いいたします。


来年度もよろしくお願いいたします。
本日はお時間をいただきありがとうございました。

まずは、目的に合わせていずれかをご選択ください。

  • ・IT業界の情報が知りたい・本校について詳しく知りたい

    写真

    資料請求

    スクールの情報だけではなく、業界や資格の最新動向や学習のポイントがわかる資料を一式お送りします。
    2,3日中にはお手元に届くように手配。すぐにご覧いただけます。

    資料請求

  • ・講師から業界について聞きたい・実際に授業を体験してみたい

    写真

    授業体験セミナー

    初心者・未経験者を対象に、IT業界の最新情報や転職市場動向、求められるスキルと資格などについて授業形式で詳しくお教えする様々なセミナーを開催。現役講師による実際の授業をご体験ください。

    セミナーに参加してみる

  • ・スクールの環境を見てみたい・学習内容について相談したい

    写真

    学習相談会

    学習相談会では、授業に関する質問から、業界への質問、取得できる資格、卒業後の就職、転職に至るまで、あらゆるご相談や質問に、専任のカウンセリングスタッフがお答えします。

    個別で相談したい

上に戻る