リナックスアカデミー事例紹介

受講生向け特別セミナー

Google × LinuxAcademy 受講生向け特別セミナーレポート

google

六本木ヒルズ内にあるGoogle本社にて、『Google × LinuxAcademy特別セミナー』を開催しました。講師はGoogle社エンジニア・エバンジェリストとしてご活躍されている鈴木拓生氏です。

Google I/Oにて行われた最新技術トレンドの発表を元にし、「IT業界の未来そして今学ぶべきこと」というテーマでお話をいただきました。当日はたくさんの方にお集まりいただき、満席の会場でセミナーがスタートしました。

エンジニア・エヴァンジェリスト 鈴木氏

suzuki

Google社エンジニア・エバンジェリスト。デザイン会社、フリーランスを経て2007年より株式会社リクルートの実証・研究機関であるメディアテクノロジーラボの立ち上げに参画。

前職では主に社外のデベロッパーと恊働するプロ ジェクトやマッシュアップアワードなどのイベントを担当。また2012 年からはシリコンバレーの スタートアップやインキュベーションに対しての投資も担当し、デベロッパーのエコシステムとス タートアップのエコシステムがいかに交わるかに関心を持っている。

セミナーレポート

googleio

Google IO の内容を主としてお話をいただきました。詳細な内容は下記URLよりご覧ください。

特に受講生の方々が関心を向けていたのは、Googleの新しいアシスタントである「aptly」です。

image

AIの発展から、かなり高度な返答までこなすようになっており、次世代のコミュニケーションを感じさせるツールでした。

AIのサポートアプリだけではなく、より生活にアシスタントを溶け込ませる流れを予感させるのが同じく発表されたGoogle Homeです。

home

家に置いておき、声で命令や質問をするとそれに応えてくれるアシスタントガジェットです。

セミナーの様子

受講生からは、「いつ発売されるのか?」「日本語への対応は?」など購入への質問が相次ぎました。

それほど魅力的で、数年後には多くの家庭に置いてあり、コンシェルジュとして活躍しているかもしれないツールでした。

 

Q&Aセッション

受講生の方々がIT技術の将来について、活発に質問がありました。

img02

  • 自動運転技術についてのGoogle社の考えは?
  • AI技術の発展による、エンジニアの立場の変化は?
  • プログラミングはどこまで簡単になっていくか?
  • 次のステップとしてエンジニアが考えておくべきことと、学んでおくべき技術とは?

など、Google社および鈴木様の知見を余すところなくお伝えいただきました。

鈴木様、セミナーへのご協力、ありがとうございました。

img11

最短でスキルを身につけるIT研修

・「早く戦力化するように実践的な研修がしたい」

・「とはいえ、長期間活躍してもらうために基礎は重要だ」

という方はリナックスアカデミーの資料を見てみてください。短期間で未経験からでもエンジニアの入り口に立てる研修企業として16年間選ばれ続けてきた理由やノウハウが載った資料です。

コースの内容や金額、事前の学習などの情報もお伝えしています。

無料で2,3日中にお手元にお届けします。

資料を見てみる